そこはかとなき散文置き場

そこはかとなき散文置き場

書き連ねたいことを、書き連ねられるだけ。

Gatsbyjsをさわさわした所感

ポートフォリオサイトをつくりました

 

ポートフォリオをつくるにあたって、静的サイトジェネレータを使ってみようと思いました
理由としては、ナウいっていうのと自ら静的サイトジェネレータを作ろうとしていたのでまずは既存のものを触ってみたかったというのがあります

 

静的サイトジェネレータと言ってもJekyllとか色々ありますが、今回はGatsbyJSを使ってみました

GatsbyJSを知ったのはこの記事がきっかけ
これを見て「僕も触ってみようかな~」となりました

 

ですがやったことといえば、GatsbyJSのStarterを引っ張ってきてちょっといじってみただけ
ほぼテンプレなので、僕がつくったかと問われると答えづらいものがあります(なのでこのポートフォリオは成果物には含めていません)

もう少し僕にデザイン力があればいいのですが……(無論そんなものはあるはずもなく)


ちなみに作ったやつはGitHub Pagesでホスティングしています
こちら→ https://neet.club
Mastodonインスタンス用に取得したドメインを流用しました(インスタンスVPSの費用を払えずたたみました^^)

 

GatsbyJSを使ってみて「これいいな~」って感じたところ

  • ページ遷移がナウい(Reactさいつよ)
  • ちょちょっと書き換えても立ち上げ直さなくてよい(develop時)
  • なかなか速い

とあるサイトを見ていたら「CSSを自力でゴリゴリ書く時代は終わった」みたいな記述があったので「まじか」と思ったのが今回のハイライトです

ゴリゴリ書こうとしていた自分が恥ずかしくなりました

 

最近はSCSSなるものがあるらしく、これもやってみなければな~と思っています

少しはマシなデザインができるようになるといいですね