そこはかとなき散文置き場

そこはかとなき散文置き場

書き連ねたいことを、書き連ねられるだけ。

雑記20180109

宇多田ヒカルの『Beautiful World』を聴いていたら作品を観たくなった

主題歌ってやはり何かしらの力があるのだろう

 

今日から学校が始まったみたいで、僕のTwitterのTLも日中は静けさに包まれるようになった

悲しいことだ、人のいないMMORPGを彷彿とさせる

嘆いたところで仕方がないのだけれど

 

そういえば、いじめで自殺するような人は悪の対象を加害者ではなく自分に置くらしい

今日は自分に悪を宿して死にゆく命はなかっただろうか

 

多様な価値観が認められる現代の中で、ただし自殺は認められない

とすれば、自殺をする人は悪になるのだろうか

 

悪ではないのに自分を悪だと思って死にゆき、世間から悪の烙印を押される

つくづくいじめによる自殺とは報われない死に様である

 

いつか自殺がひろく認められれば、歪んだ死に顔も少しは晴れやかになるのではないか

 

ただ静かに眠っていたい