そこはかとなき散文置き場

そこはかとなき散文置き場

書き連ねたいことを、書き連ねられるだけ。

読書

雑記20171007

小さいときに森絵都の『カラフル』を読んだ 子供には刺激的な内容のオンパレードで、何かいけないものを覗いてしまっているのではないかという不安と興味とが混ぜこぜになって、夢中で読み進めた覚えがある その中に「シークレットブーツ」という品物が出て…

「正義」を考えていく。第一回

※この文章は『これからの「正義」の話をしよう』を基に書いております。必然、内容に関するネタバレを含みます。 最近、やっとの事で『これからの「正義」の話をしよう』(著:マイケル・サンデル、訳:鬼澤忍)を読み始めた。 天邪鬼な自分は、ミーハーなの…

感想「恋する寄生虫」(著:三秋縋)

※この文章はネタバレを含みます。予めご了承ください。 藤田紘一郎氏の著書にも同名のものがあるが、今回は三秋縋氏著の小説についてああだこうだ書き連ねていこうかと。 まず、藤田氏の「恋する寄生虫」について触れておこう。 藤田氏は日本でも著名な寄生…