そこはかとなき散文置き場

そこはかとなき散文置き場

書き連ねたいことを、書き連ねられるだけ。

報告

疲れました。 実は久しぶりに小説を書き上げたのです。 文を書くことは好きなのですが、読み手を意識すると、どうしても筆が進まなくなります。 この表現は誤解を招くのではないかななど、悩みはつきません。 拙文ですがよければぜひ。 ncode.syosetu.com ま…

雑記

なんだか最近『恋する寄生虫』の感想にアクセスが若干集まってるなと思ったら、「恋する寄生虫 感想」という検索ワードでGoogle先生の1ページ目に上がってましたね。いやはや嬉しいもので。 でもまあ書いた当時とは解釈も結構変わっているんじゃないかなあと…

改修のアナウンスと趣味のあり方。

表題のとおりです。 ちょっとカッコつけて書きましたが、要はサイトデザインを変更したよということです。 最近、運営しているアフィリエイトブログの調子がよくて、SEO関連のカスタマイズをしていたら自分のブログが疎かになっておりました。 まあ、このブ…

最近のこととか。

今日は本を読む気力がありません故、何やら書き綴っていきたいと思います。 最近になって、僕は敬体で文を綴ることに楽しみを覚えました。今までは常体がマイブームだったのですが、流行り廃れは当然僕の中にも存在していて、それがこのですます調という形を…

現代の闇市

今日はTwitterの方でも言っていたけどメルカリについてだらだら書き綴っていこうかなと。 最近ちょっとアブナイ噂の立ち込めているアプリであるメルカリ。僕の気になっている点は、 ・現金が取引されている(現在進行系かはわからないけれど) ・領収書など…

最近のアニメ事情

まあ今日はゆるーく書き上げていこうかなと。 この上なく私事なのだが最近アニメをめっきり見なくなった。 ほんの数年前まではそのクールのアニメは片っ端から録画して、時間のない時期などには若干早送りしてまで視聴していたものだがはてさて。 アニメに飽…

終わり亡き日差しは眩い程残酷で……

タイトルに深い意味はない。ただ最近ずっとdirを聴いてるというだけ……。 気づけばもう六月だった。 週末には駿台模試もあるし頑張らねば。全統はまあまあ良い手応えだったので……。 最近なかなかに寝付きが悪い。布団に潜ってから早数時間……なんてこともザラ…

憲法改正は悪手なのか

憲法記念日を機に少し憲法改正について考えてみたので、ここで持論を述べておこう。 憲法とは、大まかに言ってしまえば法律の元締めみたいな存在だ。憲法を軸に他の法律や条例等は決められる、というようになっている。 日本の憲法はご存じの方も多いだろう…

久々に

久々に記事を書いてみる。 やれ、習慣づけようと頑張ってみたものの三日坊主だ。 で久々に覗いてみれば過去の僕が頑張った痕跡があったのでまた書くことにしようと思う。 毎日は厳しいかもしれないのだけれど、備忘録的な意味合いも込めてひっそりとやってい…

「正義」を考えていく。第一回

※この文章は『これからの「正義」の話をしよう』を基に書いております。必然、内容に関するネタバレを含みます。 最近、やっとの事で『これからの「正義」の話をしよう』(著:マイケル・サンデル、訳:鬼澤忍)を読み始めた。 天邪鬼な自分は、ミーハーなの…

時代遅れな自作PCを組んでみて[C2Dの可能性]

すごい今までと毛色違うけどまあ良いよね、許せ。 ということで、タイトルにもある通り、時代遅れなC2Dを使ったPCを組んでみたわけだが。 まずは構成。 CPU・・・Core 2 Duo E8600 M/B ・・・MS-7519(LGA775のやつ) RAM・・・DDR2 2GB*2 CPUクーラー・・・…

感想「恋する寄生虫」(著:三秋縋)

※この文章はネタバレを含みます。予めご了承ください。 藤田紘一郎氏の著書にも同名のものがあるが、今回は三秋縋氏著の小説についてああだこうだ書き連ねていこうかと。 まず、藤田氏の「恋する寄生虫」について触れておこう。 藤田氏は日本でも著名な寄生…

朝日新聞減収から色々。

こんな記事があった。 「朝日新聞 部数減で500億減収」 なにも、世の新聞離れだけが原因というわけではなかろう。 朝日と言われ思い返すのは、虚偽記事や偏向記事。 自分は一応保守的な立ち位置にいるので、朝日のような反日新聞は個人的に嫌いだし、また、…

「君の名は。」リピートしてみての考察のようなもの

※この記事はネタバレ要素を含みます。予めご了承ください。 最初、なんだか気に食わなかった。 目につくコミカルな要素、そして再会する、否、してしまうラストシーン。 新海作品ではここまでコミカルな雰囲気は観たことがなかったし、再会してしまってはあ…

はしがき

はしがきということで。 このブログは特に決まった内容を書こうといった思いはないです。 ただ単純にジャンルごとにブログを分けるのが面倒だというのもありますが、というかほとんどそれが理由なのですが、まあ一緒のほうが読者の方からしても楽だろうし、…