そこはかとなき散文置き場

そこはかとなき散文置き場

書き連ねたいことを、書き連ねられるだけ。

雑記20180109

宇多田ヒカルの『Beautiful World』を聴いていたら作品を観たくなった

主題歌ってやはり何かしらの力があるのだろう

 

今日から学校が始まったみたいで、僕のTwitterのTLも日中は静けさに包まれるようになった

悲しいことだ、人のいないMMORPGを彷彿とさせる

嘆いたところで仕方がないのだけれど

 

そういえば、いじめで自殺するような人は悪の対象を加害者ではなく自分に置くらしい

今日は自分に悪を宿して死にゆく命はなかっただろうか

 

多様な価値観が認められる現代の中で、ただし自殺は認められない

とすれば、自殺をする人は悪になるのだろうか

 

悪ではないのに自分を悪だと思って死にゆき、世間から悪の烙印を押される

つくづくいじめによる自殺とは報われない死に様である

 

いつか自殺がひろく認められれば、歪んだ死に顔も少しは晴れやかになるのではないか

 

ただ静かに眠っていたい

雑記20180106

気が付けば年を越して6日目だ

約束した更新速度は早くも崩れている

 

さて、あなたはきっと物差しを持っていることだろう

そう、物差しだ

それは価値観や考え方などと呼ばれたりする

 

物差しの在り方は個人で好き勝手に決めてしまってもいいと思う

 

肝要なのは、その物差しを他人に振りかざしてはいけないということだ

それを他人に向けてしまっては、物差し同士が衝突してしまう

メートルとマイルは決して相容れない

 

しかし、1マイルを1600メートルと表すことができるように、相手の物差しを自分の物差しに置き換えて考えることはできるはずだ

 

そんなことが大事だなと感じた今日

雑記20180102

今日はゲハブログについて書こうかなあと思って筆を走らせたが、どうもノリが悪かった

文章能力の低下をしみじみと感じる

 

そうやって途中で飽きてしまった下書きが積もりに積もっている

どこかで捨てるなり消化するなりしなければならないとは思う

 

最近調子は良いほうだが、全盛期には程遠い

もっとこう、ずばっとざっと物事を処理できるようになりたい

 

最近作り始めたやつをいじいじしている

仮想通貨の価格を表示するだけの簡単なものだが、最近何も作れていなかったのでちょっと楽しいし嬉しい

試行錯誤を楽しめるようになってきただけでも進歩だと思いたい

TLには名人らがたくさん溢れていて、早く彼らに追いつきたいと思うものの、技術も精神面もまだまだだなあと実感する

 

正常な人間になりたい

雑記20180101

あけましておめでとうございます。

 

今年は一日一記事、雑記のように書いていきたいなあという所存です。

去年はどうも続かなかったので……。

 

さて、今日はデスクトップアプリを作りました。

仮想通貨の価格を表示するやつです。

API叩いて表示させてるだけの簡単なやつですが、ちょっとずつ手を加えていければとおもいます。

 

新年、頑張っていければこの上ないです。

 

明日はDIR EN GREYの新譜発売日です。やったね。

それを糧に生き抜こうと思います。

20171215

最近迷う

 

やりたいこともやるべきこともあって、最低限やるべきことはやれているのだけれど、このままでは自分で自分を軽蔑してしまう

 

なんというか、依代が自分しか無いものだから、どうにもこうにも立ち行かなくなってしまう

 

生き甲斐みたいなものを見繕いたい

これがあれば生きていけるみたいなものを

 

と思って色々やってしまって、何もできないループに陥る

 

薬が合ってない気もする

 

元気になりたい

雑記20171020

今日はよく分からない一日だった

 

やらなければならないことは積もりに積もっているが、何にも気が向かない

ベッドから起き上がるのさえ億劫だ

 

好きなこと・やりたいことはあるはずなのに、注意力が散漫になって仕方がない

 

つくづく、生きるのが下手だと思う

生きたいというより死にたくない日々の連続だ

 

早く元気になりたい

雑記20171019

今日で50記事目

だからといって記念的な何かを書き綴ることは僕には出来ないのだけれど、まあ習慣として続けようと思ったこの行為が存外続いてくれていることは素直に喜んでもいいのかもしれない

 

ただ、薬が合ってないのか、最近やたらめったら眠いのだ

どれだけ寝ようとしても深く眠れないくせして、起きている間は常に睡魔の手中で踊らされている

今度通院したときにその旨を告げて、薬を変えてもらうなり何かしらの処置をお願いしよう

 

こうして書いていると体感として感じてしまうけれど、矢張り集中力が落ちてきているなと気付かずにはいられない

何かしていても、例えばこの文章を作っていても、意識がどこか別の方へ行く感覚に苛まれる

落ち着きがないとでも表現できるかもしれない

折角休みをもらっているのに、これでは回復するどころかさもすれば悪化しているかもしれない

 

甘い蜜だけ啜っていたいなァ